どぜうを食す

お出かけが続いています。

この日は大好きな方達と楽しい時間を過ごします。。。

ある平日の夕方、出張帰りのH氏と途中で待ち合わせをして向かった先は、、、

東京スカイツリー。
東京に転居して半年でスカイツリーの上に行くのは2度目です。
H氏は初めて。

(毎月お世話になっておりますグルメブロガー)Mさま(ザルツブルク在住フルーティスト)laraさまと待ち合わせてスカイツリーの展望台に上りました。
初めての時は暗くなってからだったので夜景の凄さに東京ってやっぱり都会だわ~と思ったものです。
今回は明るい時間から暗くなる丁度狭間の時間だったので風景の時間による移り変わりを楽しむ事ができました。

ガラスの床から下観てはしゃぐ私の脚


スカイツリーを満喫した後は食べるの(呑むの)大好き4人で浅草合羽橋へ。

今回は「どじょうが食べたいです!」というH氏のリクエストにグルメブロガーMさまがチョイスしてくださったのは明治35年創業の老舗店飯田屋さん。
夜の風景に浮かぶ≪どぜう≫の看板を見てテンション上がります。



取り皿にも≪どぜう≫(笑)
ますますテンションあがり訳のわからない事言い出す始末(汗)


お店のおねえさんのおススメを聞きながらオーダーしてビール→日本酒と共に色々頂きましたよ。

どぜうのから揚げ。。。ピンボケ失礼
いままでもから揚げは食べたことありました。
下のごぼうのささがきの揚げたのが絶妙。

そしてこの日のメイン2種

どぜう鍋骨抜き


どぜう鍋
ネギ乗せる前に写真撮れば良かった。。。

どぜうそのままと骨抜き、同じどぜうでも違うのです、どちらも美味しく頂きました。
念願のどぜうを食べる事ができたH氏も大満足だった模様。
美味しいどぜう鍋の後は2軒目へ。。。

浅草で煮込みのお店に行きました。
殆どオープンエアなお席で楽しいおしゃべりとお酒の時間は格別です。

東京に来て知ったホッピー。
それまではこれ自体がアルコールだと思ってた私です。


雷門から奥の仲見世のライトが綺麗でした。
そういえば、中学の修学旅行で来てから昼間の浅草来ていません。
暑さが和らいだら来ようと思います。


東京浅草といえば≪どぜう≫でしょう!と思って何時かは食べたかったどぜう。
今が旬なのだそうで、良い時期に大好きな方々とご一緒出来て幸せでした。





参加しています
ポチッとしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TON

Author:TON
ここちいい毎日を過ごしたくて
すきなこと
すきなもの
すきなひと
そして自分
に寄り添っていきたい私の色々を綴ります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示