新しい道具

薬膳料理教室のお友達のご紹介で新しいキッチンツールをお迎えしました。

銀杏のまな板
木のまな板は扱いが難しそうなイメージがあり手に取る事がなかったのですが、
今回はピンッとくるものが有りお迎えする事になりました。
主に野菜を切る時に使っていますが、包丁の歯がまな板に当たる感じが柔らかくて切っていて気持ちが良いです。

初切りはカボチャでした。
このカボチャで作ったのは、
まな板を紹介してくださったお友達のオリジナルレシピ

カボチャの甘辛焼き。
とても美味しくてリピートしています。
お友達のレシピはブログに公開されています。 
http://s.ameblo.jp/cotos-t
季節に合わせた一品がオススメです。
この秋には鉄のフライパンもお迎えしました。
なるべく良い道具、長く使える道具、
を選べるようになった環境に感謝し、大切に使っていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

新しい台所道具は気持があがりますよね(^^♪
吟味して迎えたものや、以前からほしくてやっと手中にしたものなど嬉しくて明るい気持になるものです。

木のまな板をお迎えされたのですね。
М先生のお教室で丁度このようなまな板を使用することがあるんですよ。
包丁を入れたときにトン!と当たるのが小気味いいなぁ といつも感じます。

それでも、扱いが難しそうで、何より実母が木のまな板を使っているのですがそれがきれいじゃなくて うーむ・・・という状態。
それで私は結婚後ずっとプラスチックなんです。

鉄のフライパンもヨイ!と聞きます。
使い心地はいかがですか?
お肉を焼くときに、おいしくできそうですね^^
私は重いものが気になってきて、軽いものを選ぶようになりました。
今は北陸アルミさんのフライパンを使っていて、すごく使い心地がよく大満足なんですよ。

Re: きこさん♪

きこさん、コメントありがとうございます。

木のまな板、M先生のお宅で使われたのですね。

木のまな板を迎えるのに今まで躊躇していた理由が、カビや変色の対策が大変だと思っていたからでした。

しかし、使い方を少し気をつければそんなに大変でないと知り、今は普通に使っています。

ただ、魚や肉は今までと同じプラスチックのですよ。


新しい道具一つでも料理作りのウキウキ気分が違いますね。


プロフィール

TON

Author:TON
ここちいい毎日を過ごしたくて
すきなこと
すきなもの
すきなひと
そして自分
に寄り添っていきたい私の色々を綴ります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示