インスブルックでハイキング

10月に入ったというのにまだ夏休み第2弾旅行の続きです。。。

5泊したザルツブルクをあとにしてインスブルックに列車で移動。
この町はH氏もよく知らないとかで、地球の歩き方をみて予習。。。
ホテルにチェックイン後、街中をウロウロしてみました。
有名な黄金の小屋根。

クリスタルで有名なスワロフスキーの本拠地が近くにあるからか、
日本ではお目にかかれない大型店がありました。
建物の1階がアーケードのようになっている。。。

バロック様式の古い建物。

ウィーンやザルツブルクとは町並みが違います。

翌日に備えてインスブルックカードを購入しました。

指定の公共交通機関や博物館などフリーで入れるカードです。
我が家は24時間指定のにしました。

翌日、、、
我が家にしては早起きして路面電車に乗り込みます。
乗り継いだ路面電車は山を上がり、、、
目的地最寄駅からは徒歩。。。
現地の人に道を聞きつつ辿り着いた、目的のゴンドラに乗り込みます。

下に見える町並みがインスブルック市街。
随分と上がってきました。。。

ゴンドラが上がりきった場所にはオリンピックマークが!!
インスブルックは冬季オリンピックが開催された地なのです。。。
ここにはボブスレーのコースがありましたよ。


こんな上まで来たのはハイキングをしようという目的。
あまり運動しない我が家ですが、自然好き景色好きなのです。。。
この為にハイキング用の靴などを日本から持参。

ここはチロル地方。。。
カウベルを付けた牛さんが放牧されており、
その牛さんの間を通り抜けてハイキング開始です。

険しい道はあまり無いので、私のような普段運動しない人も気楽に歩けます。
但し、最低スニーカーは必要。。。
途中で景色を楽しみながら進みます。

途中でシスターとすれ違いました。
サングラスに登山靴で颯爽と歩くお姿、カッコ良かったです。

一面のお花を楽しむ事もできました。

ところどころに我が家の庭にもある白いヤロウが咲いていました。


2時間ほど歩いて山小屋に到着。
ここでランチをしました。

チロル地方独特のシュぺっクというベーコンのようなものとチーズの盛り合わせ、
シュペック入りクヌーゲル(パン粉の団子のようなの)のスープ。
インスブルックではここが一番美味しかったのかも、、、というくらい美味しかったです。
ドリンクはビールを柑橘類を混ぜたラドラーというもの。
アルコール度低く美味しいのです。。。

美味しいランチの後もまだまだ歩きます。

途中で何度も休憩して景色を楽しみ、
3時間半くらいは歩いたでしょうか。。。
到着した場所にある山小屋で少し休憩して下山。
なんと下山はスキーのリフト!!
この時点で陽が傾き冷えてきたのでウインドブレーカーを着こんで乗り込みました。
最初は一人用リフト。

降りる景色も素晴らしかったのですが、少々怖かった。。。
前にはH氏(笑)
乗り継ぎは2人用リフト

スキーを履かずに、それも降りるのにリフトという初めての経験は
景色は楽しめましたがスリリングでもありました。

下山した場所は最初にゴンドラに乗った場所から随分と東に行った場所でした。
そこからインスブルック市街まではバスで移動。

途中でオリンピック会場横を通りかかりました。

上の写真、少し分かり辛いですが、スキージャンプ台が見れました。
このジャンプ台は東京の新国立競技場のデザインで色々あった有名建築家ザハ女史のデザインなのだそう。。。


チロル地方の景色を存分に楽しめたインスブルックでのハイキングでした。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

TON

Author:TON
ここちいい毎日を過ごしたくて
すきなこと
すきなもの
すきなひと
そして自分
に寄り添っていきたい私の色々を綴ります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示