スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァイオリンリサイタル

昨夜、
夕方からヴァイオリンリサイタルに出かけてきました。
演奏者はウイーンフィルのコンサートマスターなどで活躍されているライナー・キュッヒル氏。
昨年末にウイーンの楽友協会でウイーンフィルを聴いた時には演奏されるお姿を拝見しただけでなく、コンサート後にはずうずうしくも一緒に写真を撮っていただいたお方です。→(その時の記事はこちら)

キュッヒル氏と親交のある方から10月にリサイタルがあると聞いて、「ソロでの演奏を聴きたい!!」とH氏の仕事の都合を聞きつつチケットを購入しこの日を待ち望んでいました。

プログラム内容は一つ一つの演奏時間が長く聴くのに集中力が必要でしたが、私が勝手に思っているキュッヒル氏らしい演奏だと感じました。
1曲が終わる度の拍手がとても長く、一度はけてからもう一度出ていらっしゃるほど。。。
それだけ素晴らしい演奏だからこそ拍手が長いのでしょうね。

ヴァイオリンの伴奏に使われたピアノが私好みの音を奏でるベーゼンドルファーでヴァイオリンの音にとても合っていたように思えました。
ピアニストの演奏も流石な素晴らしさ。

素晴らしい演奏で予定されていたプログラムが終わりましたが、
長い拍手は止むことなく。。。

そしてアンコール。

だいたいアンコールは2曲といっとところなので、
2曲目の演奏が終わって席を立つ方がチラホラある中でもまだ拍手が続き、、、

なんと!
また出ていらしてもう1曲演奏。
それもモーツァルト♪♪

実はプログラムにモーツアルトが無く残念に思っていたのですが、ここでモーツァルトが聴けてなんだか嬉しくてかなりな笑顔で聴いていたと思います。

演奏前にモーツァルトを演奏するとは言われませんが、モーツァルトは知ってる人が聴けばわかる曲調なので曲名を言わなくてもモーツアルトだとはわかるんです♪私は曲名まではわかりません。。。
演奏終了後ロビーでアンコール曲が掲示されるのですが、先の2曲はベートーヴェンだとその時に分かりました(汗)

モーツァルトらしいピアノの旋律にヴァイオリンの音色。
演奏されているキュッヒル氏も楽しそうなお顔に見えました。
そして、演奏が終わった瞬間の弓の動き!

上手く言葉で表すことができないのがもどかしいですが、どれも素晴らしいの一言。
ボキャボラリー無さすぎ(涙)

ヴァイオリンの事は全くわかりませんが、 (ピアノの事もわかってないけど。。。)
良い演奏はやっぱり良いです。


次にキュッヒル氏のお姿を拝見できるのはニューイヤーコンサートをテレビで観る時。。。

毎年ニューイヤーコンサート後に日本にいらして何かしらのコンサートに出演されるらしいですが、来年始めはどうなんでしょうね。。。



たまにこうしたコンサートに行くと色んなコンサートにのチラシを見るので目の毒です。
行きたいの沢山有りすぎ。。。

来年年明け早々のコンサートのチケットを既に購入してます。

ちょっと生活も安定してきたので、来年は色々なコンサートに出かけていけるといいな。。。




参加しています。
読んだよ~のポチをしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TON

Author:TON
ここちいい毎日を過ごしたくて
すきなこと
すきなもの
すきなひと
そして自分
に寄り添っていきたい私の色々を綴ります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。