スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入りの棚

実家から持ち帰った美術図鑑を収納したくて棚を作りました。

色々と探してIKEAの棚を買ってはみたのですが、
背が高くて置きたい場所に置けなかった上に美術図鑑が重すぎて棚が歪むというアクシデントが、、、
それなら作ってみるのはどうかな~、、、
とネットで色々検索したところ、
様々な方法を見つける事が出来ました。
そこから、私の想像力をフル稼動させて欲しいデザインを考え、それを実現する事が出来る作り方、材料を調べたら準備開始。
年が明けてからの休み中に製作スタート。
まずは土台から。

土台はニトリの背が高いカラーボックス3つ。
このカラーボックスは棚板の場所が好きな場所に出来るのが魅力でした。
このカラーボックスを土台にデコレーションしていきます。

天板、横板と天板を乗せる為の土台の材料はH氏とホームセンターに行きチョイスし、
家でカット出来るもの以外はホームセンターでカットしてもらいました。
カットした天板、横板、ネットで買ったモールディングと言われる飾りのやすりかけとペンキ塗りは自宅でしましたよ。
全ての材料が整ったら、
カラーボックスに固定し完成したのが最初の写真です。
細部の写真を、、、

天板を乗せモールディングで飾りをした事で少しグレードアップした感じがしませんか?

この美術図鑑は私が小学生の頃に母が買ったもの。
大切な美術図鑑を収納する為に寒い中を2人で作業したのは楽しかったですし、思い通りに出来上がった棚に2人で自画自賛して大満足しています。
この棚はピアノの部屋に置いているので、美術図鑑以外には楽譜やハーブや薬膳関係の本など、私の私物を入れています。
また一つ、自宅でここちよく過ごす為のお気に入りが増えました。
スポンサーサイト

道具で楽しみを

寒い日が続いていますね。
雪が多い地域の方の御苦労は想像するしかできませんが、
事故などが少しでもないように祈るばかり。
私は緩やかに1月を過ごしています。
もちろんやる事は沢山あるので、
それを進めながらも、
〈バタバタせかせかしないてジンワリ〉
を今年のテーマにし心に留めています。
最近、緩やかな中で楽しんでいる事。
料理に合わせた器を考えたり、
盛り付け方を少し気にしたり、
少しの事なのですが、
雑に扱わないだけで気持ちが良いものですね。
完全に自己満足ですが、、、
昨年末に干支の箸置きを購入しました。

干支の箸置きというと和風すぎたり色が沢山使われていたりして、お正月しか使わずに終わってしまいそうですが、
こちらの箸置きは
ニワトリの足跡や
鶏冠の赤い部分だけ
ひよこの姿など、
ちょっと小さめで、普段使いに良いスタイル。
今日はどの箸置きにしようかな♪
と選ぶのを楽しんでいます。
こうしたツール(道具)ひとつで食卓が楽しめています。

緩やかに予定を入れているおかげでようやく出来た家事があります。
冬物衣類の手入れ。

使っているうちに出来ていく毛玉たち。
気になりつつも忙しいと放置してしまっていました(汗)
前シーズン終了後の衣替えの時に手入れを怠ったのもあり、
これではいけない、、、
と、数年前から使っている毛玉取りブラシとハサミでお手入れ。
これがなかなか楽しい。
気になる毛玉が取れてフワフワになったマフラーやセーター達が気持ちが良くて嬉しくなります。
時間と心に余裕がないと出来ない楽しみ。
こんな楽しみが出来なかった前シーズンを省みて、
今年はお気に入りの道具達と楽しんでいけるよう緩やかにいたいと思います。

我が家の年末年始食べ飲み

新年明けましておめでとうございます。
今年もキマグレ更新となりますが、宜しくお願い致します。
年始恒例の食べ飲み記録を、、、
大晦日の食卓はお正月の刺身の為の鯛のアラ焼きがメイン。

一年の労をねぎらい乾杯。
時差8時間あるザルツブルク在住seppさんとスカイプしながら年越し蕎麦を頂き新年を迎えました。

元旦朝は
ザルツブルクで新年を迎えたseppさん、laraさん、まさぴ。さんとスカイプ。


ザルツブルクでは年越しちゃった蕎麦、
東京の我が家はお雑煮。
スカイプ新年会は楽しかったですよ。
我が家の新年のお雑煮はH氏が大晦日に仕込んだH氏実家風が定番。
あご出汁をベースに大きな具が入っていて食べ応えのあるもの。
お椀では小さくて無理なので、
漆器のサラダボウルで正月らしさを出してみました(汗)
元旦午後からはお酒を飲みながら御節料理を

お屠蘇を飲まない我が家は実家から譲り受けたお屠蘇セットに普通に日本酒、、、
毎年私が作るものは同じで、
黒豆
煮しめ
紅白なます
のみ、、、
今回は紅白なますに薬膳食材の金針菜を入れてみました。

これがとても美味しかったので、我が家の定番になりそうです。
夕方からは赤ワインが登場

夜にはお刺身が追加

お刺身は
鮪、鰤、ツブ貝、鯛
鯛は普通のと昆布ジメの2種。
お刺身はH氏自ら魚屋さんに行き選んできたもので、
昆布ジメもH氏が作り、
お皿の選定・盛り付けもH氏。
私はほとんど動きません、、、
正月三が日が終わり、
ようやく登場した私作のお雑煮。

会津塗りの雑煮椀がようやく使えました!

私が育った地域のお雑煮はとてもシンプル。
本来は「もち菜(正月菜)」と言われる菜を使いますが、東京では手に入らないので小松菜で代用。
薄めのお出汁にし、ほっこり優しい感じ、、、
やはり食べ慣れたものは落ち着きますね。
仕事始めを済ませすぐに3連休。
残してあった黒豆を使ってマフィンを焼きました。

毎年、マフィンかパウンドケーキを作るつもりで黒豆を多めにに作っています。
甘さ控え目に煮た黒豆をバター・牛乳を使わずマクロビ仕様のマフィンにする事で軽い食べ応えに。
3連休はこれをおやつにゆったり過ごします。
昨年は新しい事を始めました。
どちらかというと忙しくしていた感じ、、、
今年は昨年始めた事をじっくり楽しんで穏やかに過ごしたいな、、、
と思います。
プロフィール

TON

Author:TON
ここちいい毎日を過ごしたくて
すきなこと
すきなもの
すきなひと
そして自分
に寄り添っていきたい私の色々を綴ります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。