スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きよしこの夜 (一部訂正あり)

クリスマスの定番ソングである〈きよしこの夜〉
この曲がオーストリアで誕生したと知ったのはザルツブルクに出発する少し前。
その場所が滞在先から遠くないので時間があったら行きたいな~と思っていたら、お仕事で現地にいらっしゃるというseppさんからのご連絡でこれはチャンスと喜んで私も向かいました。

オーベルンドルフというザルツブルク郊外の小さな村がその地です。

この日はクリスマスイブのミサが行われるということで観光客(私もですが)を含む多くの人々が集まるとの事。
周辺はかなり渋滞しており車を停めるのも大変でしたが、少し離れた所に停めて歩いて向かいました。

こんな案内看板に沿って向かうと...


可愛らしい礼拝堂が現れました。

〈きよしこの夜〉が作られた後にすぐ横を流れる川の氾濫により教会が流された跡地に建てられたのがこの礼拝堂なのだそうです。

多くの人の後ろに並んで私も礼拝堂の中に入ってみました。


〈きよしこの夜〉は教会のオルガンが壊れてクリスマスまで修理が間に合わず困った神父さまが地元の教師に依頼して出来た曲なのだそうで、ギター2本1本の伴奏での合唱だったそうです。

外にはミサの時間を待つ多くの人が。。。



辺りが暗くなりミサが始まりました。
ミサの後半になって〈きよしこの夜〉が歌われました。
ドイツ語で初めて聞き訳が分からなくても厳かな気持ちに。。。


お仕事で毎年ここにいらっしゃるという、seppさんのこの日の記事はこちら


クリスマスイブの当日に誕生の地で〈きよしこの夜〉を聴くという素晴らしい体験が出来て幸せでした。




スポンサーサイト

スキーとクリスマスマーケット

オーストリア滞在中スキーにも行きました。

行先はバート ホフガスタイン(Bad Hofgastein) この町に一泊してのスキーです。

朝出発して到着したのがお昼前だったのでまずはランチへ。。。

こんな景色が見えるお席で美味しいスープとお肉の煮込みをいただきました。

ランチ後はレストラン下でスキーセット一式をレンタル。
ここのおじさんが私に向かって「香港人か?日本人か?」(なんで香港人。。。)
と聞いてきたので「日本人よ」と答えると
「横浜、神戸は知っている」と言うので
「私は名古屋から来ました」と言うと
「オー、ナゴヤ~♪」と何やら和気藹々な感じに。
無事スキーセットを借りていざ出陣!

スキー場のコースはこんな感じ。
私は真ん中のゴンドラ乗り場から右下の山の山頂2300mまで登って降りるコースに行きました。


山頂付近での写真。素晴らしい景色です。
ゴーグルで顔がわからないのでそのまま載せちゃいます。
スキーウエアは日本から持って行き、ゴーグルとヘルメットはザルツブルクで購入しました。
日本のスキー場ではヘルメットしてる人はいませんが、オーストリアのスキー場では殆どの方がヘルメット着用していました。スキーがプロ並みに上手な方が多いので事故が起こった時の怪我は大変なようで、大きな怪我を回避するためにヘルメットを着用しているそうです。
確かに皆さんすごく上手でした。
私はシーズン初のスキーをスキー王国で迎えてしまい初日は上手く板に脚が乗らないまま初日を終えました(汗)
でも、素晴らしい景色を見れて最高でしたよ。


スキーはそこそこにしてこの日の宿泊ホテルへ向かいました。

そこでまたもや事件が。。。
町の中心で便利な場所にホテルを予約していたのですがなんとオーバーブッキングにて宿泊できず。。。
中心から少し離れた系列の格下ホテルに宿泊することになってしまいました(涙)
まぁ、ビジネスホテルに比べれば広く可愛い感じのお部屋だったのでヨシとしましたけどね。

少し休憩後は、イギリスからクリスマス休暇を使って同じ町に滞在&スキーをされるDさんYさんご夫妻と一緒に夕食をするために街へ。
待ち合わせ時間まで少しあったので、広場で行われているクリスマスマーケットを見にいきました。



この時期はどの町に行っても規模の大小はありますがクリスマーケットが行われていました。
ここは温泉の出る保養地でもあるのでクリスマス休暇を使ってきていると思われる観光客が多かったです。

冬にしては暖かいといってもここはスキー場があるような町。そこそこ冷えてきます。
そこでコレ。

グリューワイン♪
ザルツブルク1日目に引き続き2回目のグリューワイン。
今回はちゃんと写真撮りました。
グリューワインは赤ワインにスパイスを入れ温めたもの。
私、これ大好きです。

グリューワインを飲み始めた所でDさん・Yさんご夫婦が丁度いらっしゃったのでグリューワインで乾杯~
その後、オーストリア料理のお店でお食事を楽しみました。
ご夫婦には初めてお会いしたのですがお二人の人柄が素晴らしく、共通の知人が何人かあるのでリラックスして楽しむ事ができました。
知人の皆さんがこのご夫婦の事が大好きな理由がよくわかりましたよ。

二日目はのんびり準備してスキー場へ。
前日に借りたスキーセット預けていたので取りに行ったら前日のオジさんに遭遇。
私の顔を見るなり
「オー、ナゴ~ヤ~♪」
と声をかけてくれ握手。かなりフレンドリーなおじさんです(^^)

DさんYさんご夫妻と前日と同じゲレンデで合流して二日目スキースタート!
最初はイマイチ乗れていない感じではありましたが、前日と同じ靴と板で徐々に脚が慣れてきていたのかまぁまぁ板に脚が乗ってる感じになっていました。
少し滑ってランチタイム。

こんなヒュッテでのランチです。


テラス席からの眺め



テラス席ではこんな感じで皆さん寛いでいます。
この日も比較的暖かだったので外でのランチでも十分楽しめそうです。
が、私たちは早く注文を聞いてくれる建物の中でランチを頂きました。
昼間からビール呑んで美味しいソーセージ食べて、、、日本でのスキー場よりも食べ物が美味しいです♪

ランチ後もノンビリとスキーを楽しみ、最後はゴンドラまでの長~いコースを降ります。
この途中は休憩しつつ。。。
座って休憩している時にはご婦人から英語で話しかけられ、
ご婦人「日本人?」
私「はい」
ご婦人「ここに来たのは初めて?」
私「はい、初めてです」
ご婦人「そう、ココは良い所よ楽しんでね」
私「ありがとう♪」
こんなほぼYesとThank youだけの短いやりとりでコミュニケーションをとりましたよ。

オーストリアに到着してからの私は現地在住の日本人の皆様にお世話いただいていたのでドイツ語でのやり取りは全部お任せ(汗)なので現地の方とのこんなやり取りも新鮮だったりします。

コースの最終のほうになってようやくスキーに身体と脚が慣れた感じで滑るのも楽しくなっていました。
そんな所で気が抜けて最後の最後に大コケしてしまいましたけどね。。。

長い長いコースを終えてゴンドラで下まで降ります。

こんな乗り物です。


中はこんな感じ。
周りは大きな現地の方ばかり、私は埋もれていました(私、身長151㎝。。。)


レンタルスキーを返却した後、この日も宿泊されるDさんYさんとここでお別れ。。。
お二人にお会いできて本当に良かったです。ありがとうございました。
またご一緒できる時があるといいな~。。。
お会いできるよう、がんばろっと!


ゴルフは2度海外にプレーしに行きましたが(2度ともアジアですが。。。)
初海外スキー、それも本場でのスキーを楽しむ事が出来て楽しかった~。
景色も素晴らしかったですしね。
又行けると良いな~。。。
翌日は疲れと筋肉痛で動けなくなったので、もっと鍛えていかねばいけません!


この後もまだまだオーストリアでのここちいい滞在記続きます








ザルツブルク一日目

ようやくオーストリアでのことを書いていきます。



初日から大変な目に遭いつつ何とか向かったザルツブルク。

日本からは一人で現地に向かったのですが、通常ならすんなりいくことが何故かすんなりいかないという悲劇(爆)に見舞われてしまいました。。。
フランクフルトを経由してザルツブルクに行く予定が、フランクフルトからの飛行機がキャンセルになってしまいだだっ広いフランクフルト空港で路頭に迷う私。。。
こんな時に大活躍したのが携帯電話。
ドイツ語が全く出来ないので、ザルツブルクで私の到着を待つ、英語・ドイツ語の出来るH氏に電話して助けてもらいました。
広い空港を一人で右往左往しながら辿り着いたチケットセンターにて他の便への振り替えも電話でしてもらい、英語でのやり取りを聞きながら(英語の聞き取りは多少できる私)その内容に一瞬涙したりしました。。。
が、H氏のおかげで当初予定していたのとは別の空港に飛ぶことで何とかその日のうちにオーストリアに行くことが出来ることとなりました。
滞在先に到着した時にはすでに夜中。。。
この日はビールを飲んでバタンキュー。




翌日の朝。
前日は景色を見る余裕もなく寝てしまったのですが、起きて外を見るとこんな景色。
雪が積もっています。バルコニーには可愛い雪だるま♪


朝食を済ませてザルツブルク市街へ。。。
出迎えて下さったこのブログのお二人とAさまと4人でランチをしました。
素敵なカフェで美味しい淡水魚を頂いたのですが写真を撮っておらず。。。
楽しい会話に美味しいランチ&カフェで時間はあっという間に過ぎて行きます。。。


ランチ後にカフェからほど近いミラベル宮殿に連れて行っていただきました。

天使のいる階段。
ここで写真を撮ると幸せになれるとかなれないとか(爆)


ここには11月に岐阜で行われたコンサートでも使われた希少なピアノと同じ物があるのです。カバーがかかっていて全貌は見れませんでしたが脚の素敵な装飾は見ることができました♪

この後にはミラベル宮殿前の可愛らしいクリスマスマーケットでグリューワインを頂きましたが、ここでも写真を撮り忘れ。。。

こんなザルツブルク1日目の最後は本来予定通りに到着していれば前日に行けていたお店にて美味しいディナー。
その内容については後日。


ここちよすぎたオーストリア記事はまだまだ続きます。。。






よろしくお願いします

おめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

昨年末からのオーストリア滞在から戻って落ち着く間も無くバタバタしておりますが、このバタバタが過ぎた後は新たな気持ちで昨年以上にゆったりと自分のペースで過ごしていく予定です。


この写真はオーストリア・ウイーンにあるミラベル ヴェルベデーレ宮殿です。
ここにあるミュージアムでクリムトの絵を観てきました。

この次からオーストリア滞在記書きます^_^

今後もお付き合いのほど、宜しくお願いします。
プロフィール

TON

Author:TON
ここちいい毎日を過ごしたくて
すきなこと
すきなもの
すきなひと
そして自分
に寄り添っていきたい私の色々を綴ります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。